豆柴の大群、ついにメジャーデビュー! 「水ダウ」でサプライズ発表 「サマバリ」MVにはクロちゃんがランプの魔神役で登場

2020年8月5日 23時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
「サマバリ」のミュージックビデオ。クロちゃん(右上)はランプの魔神役で出演

「サマバリ」のミュージックビデオ。クロちゃん(右上)はランプの魔神役で出演

  • 「サマバリ」のミュージックビデオ。クロちゃん(右上)はランプの魔神役で出演
 お笑いトリオ「安田大サーカス」のクロちゃん(43)が初代プロデューサーを務めた注目のアイドルグループ「豆柴の大群」のメジャーデビューが5日、TBS系「水曜日のダウンタウン」(水曜午後10時)でサプライズ発表された。曲名は「サマバリ」で、クロちゃんがランプの魔神役で登場するミュージックビデオをユーチューブで公開した。
 同グループは番組内の企画「MONSTER IDOL」で誕生した。初代プロデューサー・クロちゃんのメンバー選考理由が「ガチで気持ち悪い」と話題に。昨年12月のデビュー曲「りスタート」がオリコン・ウイークリーランキングで1位を獲得した。その後、クロちゃんはプロデューサーを解任され、現在はアドバイザーを務める。
 メジャーデビュー曲「サマバリ」はクロちゃんによると、「エンドレスサマーバケーション」の略といい、「今回は、『堕天使』。天使でいながら、悪魔に魅了されて、天から落ちていく様。混沌(こんとん)としてる様を歌ってほしいね」とにやり。カエデフェニックス(21)は「パワーワードが盛りだくさんなので、歌詞にも注目して」とコメントした。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ