滋賀で29人、過去最多 草津の病院で入院患者9人感染

2020年8月5日 18時28分 (8月5日 18時28分更新)
 滋賀県は5日、県内で新たに29人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。一日あたりの感染者確認数では、今月3日の18人を超えて過去最多。午後8時から記者会見して、詳細を説明する。県内の感染者数は計236人となった。
 また、草津市の南草津病院は、入院患者9人の感染が確認されたとホームページで公表しており、クラスター(感染者集団)が発生したとみられる。

関連キーワード

PR情報