本文へ移動

ヤクルト、営業派遣社員が新型コロナ陽性 チームは接触なく活動継続

2020年8月5日 17時56分

このエントリーをはてなブックマークに追加
 ヤクルトは5日、球団営業部門の派遣社員がPCR検査を受け、新型コロナウイルスの陽性が判明したと発表した。観客やチームとの接触はなく、チームは予定通り活動を継続する。
 同社員は1日に発熱と味覚、臭覚障害を感じ、3日にPCR検査を実施。4日に陽性が判明し、5日から入院している。
 球団内の濃厚接触者については、当該保健所からの指示(特定)を待っている状況。濃厚接触者と認定される可能性がある社員は、念のため自宅隔離としている。
 また、社員が業務していたエリアを中心に消毒作業をした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ