本文へ移動

<日々自分流 コロナ禍に思う> 柴田理恵

2020年5月12日 16時00分 (5月27日 03時48分更新)

柴田理恵

 ワハハ本舗の公演が延期になり、テレビの仕事もなくなりました。特に、舞台がいつ再開できるか気になっています。演者のほかに監督や美術などたくさんの人が関わっているので、日本の芝居文化がなくなるのではないかと心配です。
 家にいるので、本や洋服、靴などの整理をしています。処分したり後輩にあげたりね。それから母の古い着物の帯を花瓶の下に敷くクロスにリメークしたり雑巾を縫ったり。やりたいと思いながらできていなかったことをしています。
 ダラダラ過ごすと人間もダラダラしてしまうから、毎日時間割を決めてるんです。朝起きて散歩、ご飯を食べ、掃除、洗濯…。夜は免疫力が下がらないように早めに寝ます。「知らないうちに自分がうつすかも」と思って行動した方がいいので、スーパーにもすいてる時間に一人で行くし、人との距離も取る。もちろん、手洗いや消毒にはものすごく気を付けています。
 久本(雅美)? LINE(ライン)電話でよく話してますよ。何してたの、とかあの番組見たよ、とか。LINE電話だと顔が見えるからね。
 読書をしたり映画を見たりも。そういうことで充電するしかない。あがいても仕方ないので、終息するのを待ちながら...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

PR情報