福井舞台の人気小説「清陰高校男子バレー部」がアニメ放送決定

2020年6月19日 05時00分 (6月19日 08時57分更新) 会員限定
アニメ「2・43清陰高校男子バレー部」で声優を務める福井市出身の蒼井さん

アニメ「2・43清陰高校男子バレー部」で声優を務める福井市出身の蒼井さん

  • アニメ「2・43清陰高校男子バレー部」で声優を務める福井市出身の蒼井さん
  • 福井を舞台にしたアニメ「2.43清陰高校男子バレー部」の広告=(c)壁井ユカコ/集英社・アニメ「2.43」製作委員会提供
 県は十八日、県を舞台にした青春小説「2・43 清陰高校男子バレー部」のテレビアニメが来年一月からフジテレビで放送されると発表した。アニメのキャラクターも公開し、主要キャラクターの声を福井市出身の声優、蒼井翔太さんが務めることを明らかにした。
 小説は、ライトノベルや青春小説の多数の著書がある壁井ユカコさん=東京都在住=の作品。県内の架空の高校「清陰高校」の弱小男子バレーボール部が全国大会を目指す物語で、これまでに八冊が書籍化され、累計十七万部を売り上げる人気作品となっている。壁井さんは夫が県出身。「2・43」とは、高校男子バレーの全国大会のネットの高さ2メートル43センチを意味する。
 県は昨年十一月、小説とコラボレーションして県のPRを始めると発表。昨年十二月〜今年三月には、壁井さんが書き下ろし、県の特産品などとコラボした三つの短編作品をインターネットで公開していた。
 蒼井さんはアニメ「ダイヤのA act2(ローマ数字の2)」などの声優を務め、歌唱力にも定評がある人気声優。オーディションで選ばれ、バレーボール部メンバーの棺野(かんの)秋人...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

PR情報

福井の最新ニュース

記事一覧