本文へ移動

オリジナル商品や射的も 8日、東京駅で「島田の緑茶縁日」

2022年7月6日 05時05分 (7月6日 05時07分更新)
島田をPRするため、緑茶色の縁日のような雰囲気が楽しめる会場のイメージ図

島田をPRするため、緑茶色の縁日のような雰囲気が楽しめる会場のイメージ図

 島田市は首都圏での発信力を強化しようと八日午後一時から、東京駅構内のイベントスペース「スクエア・ゼロ」で、アンテナショップを開く。「島田の緑茶縁日」と名付け、縁日のような出し物と緑茶を全面的に売り出し、会場を緑茶色に染める計画だ。
 アンテナショップでは、市内の茶商のオリジナル緑茶商品、緑茶を使ったスイーツやかき氷、ソフトクリームなど暑い夏に欲しくなる商品も並べる。市内の酒造業者二社は緑茶ハイボールや緑茶クラフトビール、日本酒も販売する。縁日のように射的なども楽しめるようにした。
 市内の観光客増を目指し、大井川流域で楽しめる体験型観光を紹介するブースや、人口増に向けて移住定住に関する案内ブースも設ける。誘客が期待できる首都圏へのPR機会がコロナ禍でなくなったことを受け、市が広報、観光、商工課など多部署による横断型の企画をした。
 開催期間は十四日まで。午前十一時〜午後八時。最終日は午後六時。 (大橋貴史)

関連キーワード

おすすめ情報