本文へ移動

嘉藤貴行が2回目で調教師試験合格「周りの人たちのおかげ」騎手は今月末まで続ける【JRA新規調教師免許試験】

2021年12月9日 17時37分

このエントリーをはてなブックマークに追加
調教師試験に合格し、師匠の田中清調教師に祝福され満面の笑みを浮かべる嘉藤騎手(左)

調教師試験に合格し、師匠の田中清調教師に祝福され満面の笑みを浮かべる嘉藤騎手(左)

 JRAは9日、令和4年度の新規調教師免許試験の合格者を発表した。東西で5人の新人トレーナーが誕生。上原佑紀助手(31)=美浦・堀=と嘉藤貴行騎手(40)=美浦・フリー=が美浦所属、緒方努助手(42)=栗東・飯田雄、小栗実助手(34)=栗東・鈴木孝、西園翔太助手(31)=栗東・西園=が栗東所属となる。
 〇…嘉藤騎手は2回目の受験での合格となった。2000年3月に美浦・田中清厩舎からデビューして、ここまでJRA通算157勝。「勉強を一からやったのが大変だった。周りの人たちのおかげ。力を合わせて笑顔のある厩舎をつくりたい」と抱負を語った。騎手は今月末まで続けるという。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ