本文へ移動

浜松市産の玄米 お笑いコンビ「EXIT」とコラボ

2021年9月14日 05時00分 (9月14日 05時03分更新)
オンラインでの限定販売が始まった玄米に貼られるパッケージのデザイン=浜松市提供

オンラインでの限定販売が始まった玄米に貼られるパッケージのデザイン=浜松市提供

  • オンラインでの限定販売が始まった玄米に貼られるパッケージのデザイン=浜松市提供
  • 浜松産の玄米「身体と地元を内側からぶちあげるEXITのブチあげん(玄)米」=浜松市提供
 浜松市産の玄米とお笑いコンビ「EXIT(イグジット)」がコラボした新商品「身体と地元を内側からぶちあげるEXITのブチあげん(玄)米」の販売が十三日、インターネット限定で始まった。市出身のメンバーで、市のやらまいか大使の「りんたろー。」さんが協力して実現した。 (佐藤裕介)
 浜松産食材をPRする取り組みの一環で、市周辺の飲食業などの有志でつくる「浜松パワーフード学会」が販売する。一袋二キロ入りで、価格と販売数はいずれもコンビ名にちなみ千九百十円と千九百十袋とした。
 りんたろー。さんは健康に関心が高く普段から玄米を食べているといい、新型コロナ禍で飲食店向けの売り上げが減少している生産者を支援しようと、市の要請に応じた。
 十月三十一日まで遠州地方の地場産品の販売サイト「りんかく」で注文できる。動画サイト「ユーチューブ」では、コンビがハイテンションで浜松産の玄米を薦める動画も公開している。

関連キーワード

おすすめ情報