文字サイズ

票ナビ 政党編

 政党乱立に加え、この国の将来を左右する政策課題が多岐にわたる今回の衆院選。有権者には何かと分かりにくい選挙だ。主要争点に上がる「原発政策」「集団的自衛権の行使」「消費税増税」「環太平洋連携協定(TPP)」について、各党の公約や主張をあらためて比べてみた。
※図表は各党の公約、党幹部らの発言、取材を基に各党の姿勢をイメージ化した。

主要政策に対する各政党のスタンス

原発政策 集団的自衛権の行使 消費増税 TPP交渉参加