トップ > 中日新聞しずおか > 静岡地域版 > 地域特集 > しずかるNow > 記事一覧 > 記事

ここから本文

しずかるNow

ミニ四駆ジャパンカップ掛川大会 全国からマニア2200人

一斉に愛車をスタートさせるジュニアクラスの出場者=掛川市東遠カルチャーパーク「さんりーな」で

写真

 全国十五会場を転戦するミニ四駆ジャパンカップ2015掛川大会(タミヤ、ミニ四駆大会in掛川実行委員会主催)が六日、掛川市東遠カルチャーパーク「さんりーな」で開かれた。

 ミニ四駆はモーターで自走する自動車模型。ジャパンカップはミニ四駆日本一を決めるイベントで、昨年度は延べ約二万六千人を動員した。

 掛川大会には、全国から約二千二百人の愛好者が愛車を伴って集合。オープン(小学四年から)、ジュニア(小学四年〜中学三年)と、各大会の優勝者によるチャンピオンズの三クラスで順位を競った。年齢制限なしで走行を楽しむファミリークラスもあった。

 出場者は、大型バンクやスロープなど起伏に富んだ全長百九十七メートルの公式コースでスピードを競う。勢い余ってコースアウトする車が出るなど白熱したバトルを繰り広げ、詰め掛けたミニ四駆ファンを沸かせた。

(土屋祐二)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索