トップ > 静岡 > 高校・大学周年特集 > 浜松海の星高校50周年

ここから本文

浜松海の星高校50周年 一粒の麦が地に落ちて

 3人の修道女がまいた“一粒の麦”が、地に落ちて半世紀−。浜松海の星高校(佐藤英子校長、浜松市蜆塚三丁目)は今年、創立50周年を迎えた。「愛と奉仕に生きる女性」の育成を掲げ、県西部唯一のカトリック系ミッションスクールとして浜松に根を下ろしてきた同校。11日の記念式典を前に、その歴史や特色、目標を紹介する。




最新の記事

 創立五十周年を迎えた海の星高校。同校は今後どのような学校経営を目指すのか。佐藤英子校長にこれからの教育方針を聞いた。  「相手への尊敬を全く欠いたいじめや、それを苦にした自殺など、いまは命を大切にするという当たり前の感性が鈍っている。将来母になるであろう生…(2006年11月11日)記事全文へ

 

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索