トップ > 静岡 > 高校・大学周年特集 > 浜松短大(現浜松学院大短大部)50周年 半世紀を語る > 記事

ここから本文

浜松短大(現浜松学院大短大部)50周年 半世紀を語る

利根川久美子さん 英語科 平成11年卒 誇れる楽しい学生時代

英語科の友人と

写真

 浜短を卒業してから早いもので二年半がたとうとしています。今思うと浜短で過ごした二年間はとても有意義で掛けがえのない時間だったと思います。私が浜短に入ろうと思ったのは、ほかの学校にはないオリジナリティーあふれる学風と楽しく学べそうな雰囲気だったこと、それと同じ浜短卒業の母の勧めもあったからです。

 実際、入学してみると、思っていた以上に素晴らしいところで、個性あふれる先生方、学内の明るい雰囲気、楽しい授業、気の合う友人などなど毎日がとっても充実していて、若さに満ちあふれている、といった感じでした。

 今は今で楽しいのですが、友達と「学生時代はホント楽しかったね」と言うくらい浜短で過ごした二年間は、自分にとってためになり、誇れる素晴らしいものだったと思います。今は社会に出て、学生時代のように毎日が楽しいとはいきませんが、浜短で学んださまざまなことを今後も生かしていきたいと思います。今、進路で悩んでいる方、これから短大に行きたいと思っている方はぜひ浜短に入学することをお勧めします。きっと素晴らしい二年間になりますよ!

[メモ] 浜松短大では、独自の姉妹校留学制度により、英国か米国に半年または1年の留学ができる。留学しても2年間で短大卒業資格が得られる制度もある。

(文中敬称略)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索