トップ > 経済 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

経済

東京円、108円台前半 

 11日の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=108円台前半で取引された。

 午後5時現在は、前日比41銭円安ドル高の1ドル=108円33〜34銭。ユーロは31銭円安ユーロ高の1ユーロ=124円85〜89銭。

 米国株高で投資家心理が好転し、朝方は相対的に安全な通貨とされる円を売ってドルを買う動きが先行した。その後、トランプ米大統領がメキシコ国境の壁建設を巡って議会をけん制する発言をしたと伝わり、「米政権運営への懸念」(外為ブローカー)からドル売りが出てもみ合った。

(共同)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索