トップ > 経済 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

経済

賞品に新元号入り切手シート 19年の年賀はがき

 日本郵便は7日、2019年の年賀はがきのお年玉くじ賞品として、新元号を入れた切手シートを1万枚限定で発行すると発表した。元号が改まる特別な年のため、当たりはがきの抽せんを例年の1月のほか、4月20日も計2回実施する。

 シートは500円切手2枚で、通し番号入り。1枚は横山大観の富士山、もう1枚は洋画家五姓田義松の「田子之浦」の絵をあしらう。

 通し番号のない同じデザインのシートの通信販売も行う。

(共同)

 お年玉くじの賞品となる切手シートのデザイン。中央右の「新元号」の部分に新元号、左の「00000」に通し番号が入る(日本郵便提供)

 お年玉くじの賞品となる切手シートのデザイン。中央右の「新元号」の部分に新元号、左の「00000」に通し番号が入る(日本郵便提供)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索