トップ > スポーツ > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

スポーツ

楢崎、玉田、佐藤が退団へ J1名古屋

 J1名古屋のGK楢崎正剛(42)、FW玉田圭司(38)、FW佐藤寿人(36)の元日本代表3選手が退団することが確実になった。楢崎は来季J2の長崎、J2京都などから獲得オファーが届いている。佐藤にも国内の複数クラブから照会が来ている。

 楢崎は名古屋在籍20年で、長年にわたりチームの顔としてプレーしてきた。1999年に横浜フリューゲルスから加入後、J1を初制覇した2010年は主将として全試合にフル出場。GKで初めてリーグ最優秀選手を受賞した。J1最多の631試合に出場しているが、今季は公式戦の出場がなかった。日本代表では98年のワールドカップ(W杯)フランス大会から4大会連続でメンバーに選出された。

 同じく10年リーグ初制覇メンバーの玉田は、C大阪を経て17年に復帰。今季は24試合出場3得点で、J1通算100得点まであと1に迫った。特に後半戦はほぼ全試合に先発し、点取り屋としてだけではなく、守備での奮闘や中盤のつなぎ役として新境地も開拓した。

 17年に広島から加入した佐藤は、2季連続で主将を務めてチームをけん引。J2の昨季は1年でのJ1復帰に貢献した。今季は9試合に出場して無得点だった。広島時代にはリーグ得点王と最優秀選手を獲得し、3度のJ1制覇を成し遂げた。J1歴代2位の161得点を挙げている。

(中日新聞)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索