トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

強風で東海道新幹線が一時運転見合わせ 

 JR東海によると、東海道新幹線は4日午後8時40分ごろ、浜松市内の強風の影響で掛川―豊橋の上下線で運転を見合わせた。11分後に運転を再開した。上下計13本が最大30分遅れた。

 飯田線では同日午後7時40分ごろ、落雷の影響で、長野県松川町の複数の信号機の表示にトラブルが起き、伊那大島―駒ケ根の上下線で一時運転を見合わせた。上下計3本に最大1時間半の遅れが出た。

 名古屋地方気象台によると、同日午後8時ごろ、愛知県東部から静岡県西部にかけて雨雲が発達し、広い範囲で落雷を観測した。午後8時23分には、愛知県豊橋市で最大瞬間風速22・8メートルを記録した。

(中日新聞)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索