トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

桑名沖で小型船転覆 男性1人行方不明

 12日午前6時5分ごろ、三重県桑名市福岡町の揖斐川口灯台から北北西1000メートル付近の海域で、船に乗っていた漁師の男性(45)から「転覆した小型船を発見。救助しようとしたが、1人の男性が沈んでいった」と118番があった。四日市海上保安部によると、沈んだのは紺色ヤッケを着た70代くらいの男性。同保安部の巡視艇とヘリなどが捜索しているが、見つかっていない。

 転覆したのはプレジャーボート「幸宝恵丸」で、同県員弁郡の男性(62)が所有。船底が赤色で、長さ5・71メートル。当時は10〜12メートルの強い風が吹いていたという。

(中日新聞)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索