トップ > 経済 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

経済

カナダ、日本人旅行者を倍増へ 22年までに60万人目標

 カナダ観光局のデービッド・ゴールドスティーン最高経営責任者(CEO)は11日までに、カナダ西部カルガリーで共同通信のインタビューに応じ、カナダを訪れる日本人旅行者数を2017年の30万人から、22年までに60万人に倍増する目標を明らかにした。カナダと日本を結ぶ直行便を増やすことや、日本人になじみが薄い観光地も積極的にプロモーションして、日本人旅行者誘致に力を入れる。

 カナダを訪れる日本人旅行者数は、カナダへのスキー旅行で盛り上がった1996年の約65万人が過去最高だった。

 バンクーバーや、米国との国境にあるナイアガラの滝などは日本人に人気がある。

(共同)

 インタビューに応じるカナダ観光局のデービッド・ゴールドスティーンCEO(共同)

 インタビューに応じるカナダ観光局のデービッド・ゴールドスティーンCEO(共同)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索