トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

パチンコ店景品交換所で強盗、2人組逃走 名古屋・東区

 9日午後10時5分ごろ、名古屋市東区矢田1のパチンコ店「100℃大曽根店」の駐車場で、駐車場内の景品交換所からアルバイト店員の男性(57)が出た直後、近づいてきた2人組にいきなりスプレーを噴射された。2人組は男性がひるんだすきに手にしていた日用品の入ったかごを奪い、交換所に侵入。現金や景品が置かれた室内を物色した後、スクーターで逃走した。東署が強盗事件として捜査している。

 署によると、2人組はいずれも黒いフルフェースのヘルメットをかぶり、上下共に黒っぽい服装だった。うち1人は中肉で、身長160〜165センチ。

◇    ◇

 名古屋市東区のパチンコ店「100℃大曽根店」の駐車場で9日深夜あった強盗事件で、東署は10日、2人組が交換所内に侵入した形跡はなかったと訂正し、発表した。

 署によると、2人組のうちの1人が交換所内に入ろうとするところが防犯カメラに写っていたが、扉は二重扉で、内側の扉が施錠されていたため、侵入できなかったとみられる。交換所から出てきた男性(57)はスプレーを噴射されたがけがはなく、2人組に奪われたのは男性の食器6個が入ったかごだけで現金などはなかった。

(中日新聞)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索