トップ > 国際 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

国際

南シナ海問題、日本の関与に期待 ベトナム首相が会見

 【ハノイ共同】ベトナムのグエン・スアン・フック首相が6日、日本訪問を前に首都ハノイで共同通信などと会見した。ベトナムが中国と領有権を争う南シナ海問題に関し「日本が引き続き責任ある役割を担うことを期待している」と述べ、日本との連携を続ける意向を明らかにした。

 中国が南シナ海の軍事拠点化を進める中、ベトナムは日本との防衛協力を強化。先月には海上自衛隊の潜水艦「くろしお」が南シナ海に面する中部の軍事要衝カムラン湾の国際港に寄港した。フック氏は「ベトナムと立場を共有し、平和で安定した南シナ海の実現に寄与してきた」と日本を評価した。

 共同通信などと会見するベトナムのグエン・スアン・フック首相=6日、ハノイ(共同)

 共同通信などと会見するベトナムのグエン・スアン・フック首相=6日、ハノイ(共同)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索