トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

大麻所持疑いで京都の中3逮捕 学校から連絡「様子がおかしい」

 大麻草を所持したとして、京都府警山科署は4日、大麻取締法違反の疑いで京都市山科区の中学3年の男子生徒(15)を現行犯逮捕した。「持っていたのは大麻に間違いない」と容疑を認めており、同署は入手先や使用の有無を調べる。

 山科署によると、4日午後5時10分ごろ、生徒の通う中学校から「様子がおかしい」と連絡があった。任意同行を求め、署で事情を聴いている際に、生徒がポリ袋を提出。中身を鑑定した結果、乾燥大麻と判明した。

 逮捕容疑は4日、同区の山科署内で大麻草を所持した疑い。

(共同)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索