トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

カード譲渡の大田区議謝罪 詐欺被害者に弁償申し入れ

 他人に譲渡したキャッシュカードの口座が振り込め詐欺に悪用されたとして、警視庁から任意聴取を受けた東京都大田区の荻野稔区議(32)=日本維新の会=が3日、都庁で記者会見を開き「公職の立場で大変重いことをしてしまった。詐欺被害に遭った方におわびしたい」と謝罪した。

 犯罪収益移転防止法違反の疑いで任意聴取された荻野区議は会見で、口座に200万円を振り込んでだまし取られた堺市の女性に、警視庁を通じ、被害弁償を申し入れたことも明らかにした。

(共同)

 記者会見する東京都大田区の荻野稔区議=3日午後、都庁

 記者会見する東京都大田区の荻野稔区議=3日午後、都庁

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索