トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

差別解消を目指す宣言採択 福岡で世界ダリット会議

 差別撤廃を訴える「世界ダリット会議」が23日まで福岡市で開かれ、差別解消を目指す決議宣言を同日採択し、閉幕した。宣言では「人権保護に関する知的委員会をつくり、差別の根本的理由を確認することが課題解決につながる」と訴えた。

 宣言では、インドで長年存在してきた「カースト制度」の外に置かれた最下層のダリットを含めた差別の問題を、国連の「持続可能な開発目標」といった政策文書に盛り込むことが重要だと指摘。「ソーシャルメディアを活用し、人権侵害の問題を公に発信する」ことなども盛り込まれた。

 2日間の会期中、国内外から計約250人が参加した。ダリット会議は4回目。

(共同)

 福岡市で開かれた「世界ダリット会議」=23日午後

 福岡市で開かれた「世界ダリット会議」=23日午後

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索