トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

養護学校で体罰 名古屋・天白区、教諭の処分検討

 名古屋市立天白養護学校(天白区)で、男性教諭が生徒に体罰を含む不適切な指導をしていたことが分かった。市教委が教諭の処分を検討している。

 市教委によると、今年2月、この教諭が生徒の足を踏んだり耳を引っ張ったりしている動画の情報提供が市教委に寄せられ、同校に調査を指示。教諭は動画の内容を認めたほか、特定の生徒に「チビ」「デブ」といった暴言を日常的に浴びせたり、部活の指導中にプラスチックバットで床をたたくなどの威圧的な指導があったことが確認された。

 市教委は「体罰を含む非常に不適切な指導で、被害にあったお子さんや保護者の方々には大変申し訳ない。今後このようなことがないよう厳正に対処していきたい」とコメント。教諭の処分内容の検討を進めているという。

(中日新聞)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索