トップ > 経済 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

経済

米卸売物価1年半ぶり下落 8月、0・1%マイナス

 【ワシントン共同】米労働省が12日発表した8月の卸売物価指数(季節調整済み)はモノとサービスを合わせた総合指数が前月比0・1%下落した。横ばいだった7月からマイナスに転じた。下落は2017年2月以来、1年半ぶり。前年同月比は2・8%の上昇となり、伸びが鈍った。

 前月比を品目別で見ると、エネルギーが0・4%上昇、食品は0・6%下がった。

 全体から変動の激しい食品とエネルギーを除いたベースでも前月比0・1%下落。前年同月比は2・3%上がった。

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索