トップ > 政治 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

政治

国民民主党、幹事長に平野氏 国対が原口氏、政調は泉氏

 国民民主党は11日の両院議員総会で、幹事長に平野博文氏、国対委員長に原口一博氏を起用する役員人事を決定した。政調会長には泉健太氏、総務会長には小林正夫氏をそれぞれ充てる。幹事長を務めてきた古川元久氏は、大塚耕平氏と共に代表代行に登用された。幹事長代行は増子輝彦氏を再任。来年の統一地方選、参院選を見据え、選対委員長には玉木雄一郎代表の側近、岸本周平氏が就いた。

 両院総会で玉木氏は「年内に一定の支持率向上の成果を見せねばならない。苦難を乗り切り統一選、参院選の勝利につなげたい」と述べ、低迷する党勢の打開に向け、挙党態勢構築の必要性を改めて訴えた。

(共同)

 国民民主党の幹事長に就く平野博文氏(左)と握手する玉木代表=11日午後、東京・永田町の党本部

 国民民主党の幹事長に就く平野博文氏(左)と握手する玉木代表=11日午後、東京・永田町の党本部

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索