トップ > スポーツ > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

スポーツ

バスケ全日本選手権が15日開幕 新形式は選手にも好評

 バスケットボールの第94回天皇杯・第85回皇后杯全日本選手権(日本バスケットボール協会主催、共同通信社共催)は15〜17日に東、中、西日本の3地区で行われる1次ラウンドで幕を開ける。前回から出場チーム数が大幅に増えて「真の日本一決定大会」に位置づけられ、頂点を争う。

 2大会前までは男子の国内トップのBリーグ1部(B1)勢の出場が18チーム中12チームに限定されるなど、男女ともに32チームの参戦だった。前回からは裾野拡大のために門戸を広げ、今大会は男子65チーム、女子は59チームが参加する。

 ことしは日程の都合で男子の2部(B2)の参加が見送られた。

(共同)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索