トップ > スポーツ > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

スポーツ

弘前市、プロ野球1軍戦を要望 楽天球団に

 青森県弘前市の桜田宏市長が2日、楽天生命パーク宮城を訪れ、楽天の立花陽三球団社長に来季の弘前市での1軍公式戦開催を求める要望書を提出した。

 弘前市では今季まで2年連続で楽天の主催試合が行われている。桜田市長は「チケットがあっという間に売り切れ、野球熱の高さを感じた。来年もぜひ、開催していただきたい」と訴えた。立花球団社長も「必ずできるよう努力し、実現したい」と前向きな意向を示した。

(共同)

 楽天の立花陽三球団社長(中央右)に来季の1軍公式戦開催を求める要望書を提出し、握手する青森県弘前市の桜田宏市長(同左)ら=2日、楽天生命パーク

 楽天の立花陽三球団社長(中央右)に来季の1軍公式戦開催を求める要望書を提出し、握手する青森県弘前市の桜田宏市長(同左)ら=2日、楽天生命パーク

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索