トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

津でパトカーに追跡された乗用車が転落事故 

 30日午後10時20分ごろ、津市雲出鋼管町の市道で、速度超過で津南署の覆面パトカーに追跡されていた津市半田の男性会社員(28)の乗用車が、ガードレールを突き破り道路から約2メートル下の空き地に転落した。男性は胸部骨折の重傷。

 署によると、取り締まり中の覆面パトカーが、制限速度を超過している男性の乗用車を発見。警告したところ逃走したため追跡した。乗用車は道路突き当たりのガードレール前で止まりきれず、転落したとみられる。覆面パトカーもガードレールと衝突し、前方を破損した。

 中川達也副署長は「追跡方法に問題はなかったが、覆面パトカーが事故を起こしたことについては再発防止を徹底していきたい」と話している。

(中日新聞)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索