トップ > 国際 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

国際

故劉暁波氏の妻がドイツ到着 中国、イメージ悪化回避狙い

 【北京共同】昨年7月13日に事実上獄中死した中国の民主活動家でノーベル平和賞受賞者、劉暁波氏の妻、劉霞さんが10日午前(日本時間同)北京を民間機で出発、欧州メディアによると、同日(日本時間同日深夜)ドイツの首都ベルリンの空港に到着した。劉霞さんは北京市の自宅で中国当局に法的根拠のないまま軟禁状態に置かれていた。

 2010年から続いた劉霞さんの軟禁は中国の国内法上も違反の可能性が高く、法治の徹底をうたう習近平指導部にとって汚点だった。習指導部は劉暁波氏の一周忌を前に、国際的イメージの一層の悪化を避けるため出国を認めたもようだ。

 劉霞さん

 劉霞さん

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索