トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

車内、駅の警備員を増員 JR東海

 東海道新幹線で乗客3人が殺傷された事件で、JR東海の金子慎社長は13日、名古屋市で開いた定例会見で、新幹線の車内と駅を巡回する警備員を増やしたと明らかにした。警察官が列車に乗って警戒する「警乗」の頻度も増やす方針で、沿線の各警察と協議しているという。手荷物検査の導入は「できない。鉄道の便利さを根本から損なう」と否定した。

 警備員の巡回の頻度や人数は「警備に支障がある」と明らかにしなかった。

 このほか、運転士、車掌、指令所で運行を管理する輸送指令らがスマートフォンで同時に会話する「グループ通話」を8月ごろまでに導入する。非常時の情報共有が狙い。

(中日新聞)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索