トップ > 経済 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

経済

中部―札幌線、1日3往復に エアアジア・ジャパン、7月20日から

 格安航空会社(LCC)のエアアジア・ジャパン(愛知県常滑市)は13日、7月20日から中部―札幌線を1往復増やし、1日3往復にすると発表した。

 朝夕の2往復に加え、週末や多客期に運航してきた昼間の1往復を定期便にする。増便分の1往復は午後0時15分中部発と、その折り返しの午後2時45分札幌発。

 エアアジアによると、昨年10月の就航以来、同路線の搭乗率は平均8割と堅調に推移し、2機保有している旅客機の有効活用の観点からも、増便を決めた。

 新千歳空港にはエアアジアグループのクアラルンプール、バンコクの各線が就航しており、乗り継ぎの利便性向上が見込めるほか、中部―台北線の就航計画があることも増便の背景にあるという。

(中日新聞)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索