トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

車掌が体調崩し列車運休 JR東海道線

 13日午前8時ごろ、愛知県岡崎市のJR東海道線西岡崎―岡崎間を走っていた上り新快速列車の男性車掌(23)が、無線で腹痛を訴えた。列車は豊橋行きだったが岡崎で運行を中止。この車両を使って折り返し運転するはずだった特別快速が運休したほか、上り7本が最大20分遅れ、6300人に影響した。

 JR東海によると、車掌は岡崎駅から救急車で病院へ運ばれた。前日昼に出勤した際には体調に問題はなく、夜まで乗務。米原駅内の施設に宿泊し、始発に乗務中に体調を崩した。

(中日新聞)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索