トップ > 国際 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

国際

トランプ氏が拉致問題を提起 正恩氏の反応には言及せず

 【シンガポール共同=岡坂健太郎】トランプ米大統領は12日、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長との会談で、日本人拉致問題を提起したと明らかにした。共同声明には明記されていないが「(北朝鮮が今後)取り組む」と述べた。北朝鮮の最高指導者に直接拉致問題を提起した米大統領はトランプ氏が初めて。正恩氏の反応については言及しなかった。

 会談でトランプ氏は、拉致問題と日朝関係に関する日本政府方針を正恩氏に説明した。安倍晋三首相が12日夜、日米首脳電話会談後、記者団に明らかにした。

 米朝首脳会談を終え、記者会見するトランプ米大統領=12日、シンガポール(共同)

 米朝首脳会談を終え、記者会見するトランプ米大統領=12日、シンガポール(共同)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索