トップ > 政治 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

政治

首相、ロシアのサミット復帰理解 日朝会談重ねて意欲

 【ケベックシティー共同】安倍晋三首相は9日(日本時間10日)、先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)閉幕後、カナダ東部ケベックシティーで記者会見した。サミットで議論になったロシアの復帰を巡り「経済、安全保障、世界が直面する課題に処方箋を示すには、ロシアの建設的関与を求めていくことも必要だ」と理解をにじませた。日朝首脳会談実現への意欲も重ねて示した。

 ロシアはウクライナ南部クリミア半島の編入を受けてサミットから排除された経緯がある。首相は復帰の前提として「私たち(G7)もロシアも双方が環境整備の努力をしなければならない」と指摘した。

 G7サミットが閉幕し、記者会見する安倍首相=9日、カナダ東部ケベックシティー(代表撮影・共同)

 G7サミットが閉幕し、記者会見する安倍首相=9日、カナダ東部ケベックシティー(代表撮影・共同)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索