トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

伊勢署の警部補、強制わいせつ容疑 書類送検へ

 三重県伊勢市内の飲食店で経営者の女性に抱きついたなどとして、県警は強制わいせつの疑いで、伊勢署の30代の男性警部補を書類送検する方針を固めた。捜査関係者への取材で分かった。県警は警部補の処分も検討する。

 捜査関係者によると、男性警部補は5月6日未明、客として訪れていた同市内のバーで、経営者の40代女性に抱きついたり、胸を触るなどのわいせつな行為をした疑いがある。

 女性は伊勢署に被害届を提出したが示談が成立し、被害届を取り下げていた。警部補は「体は触ったが、無理やりではなかった」などと話しているという。

(中日新聞)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索