トップ > 経済 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

経済

東証、2万2800円回復 米国市場の株高好感

 7日の東京株式市場は、堅調な米国市場を好感した買いが優勢となり、日経平均株価(225種)は4日連続で上昇した。終値は前日比197円53銭高の2万2823円26銭。約2週間ぶりの高値で、上げ幅は一時200円を超えた。

 東証株価指数(TOPIX)は11・42ポイント高の1789・01。出来高は約14億3400万株。

 5月の雇用統計など最近の米景気指標が好調なことから、6日の米株式市場ではハイテクや金融機関の株が買われ、ダウ工業株30種平均は大きく値上がりした。この流れを引き継いで、東京市場でも輸出関連を中心に買い注文が入った。

(共同)

 東京証券取引所=東京都中央区日本橋兜町

 東京証券取引所=東京都中央区日本橋兜町

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索