トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

妻行方不明「知らず」と夫 長女単独で遺棄か、滋賀・守山の事件

 滋賀県守山市の河川敷で3月、同市の無職桐生しのぶさん=当時(58)=の切断遺体が見つかった事件で、守山署捜査本部が別居中の桐生さんの夫を5日に参考人聴取した際、夫が「行方不明になっていることを初めて知った」と説明していたことが6日、捜査本部への取材で分かった。

 遺体が見つかった3月10日当時、死体遺棄容疑で逮捕された長女の看護師のぞみ容疑者(31)=同県草津市=と桐生さんは2人暮らしだった。桐生さんの交友関係から関与が疑われる人物が浮上しなかったことなどから、捜査本部は、のぞみ容疑者が単独で遺体を遺棄したとみて調べる。

(共同)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索