トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

警視庁、信金強盗容疑で男逮捕 現金1450万円奪う

 東京都杉並区の西武信用金庫西荻窪支店で5月、支店長をバールで殴って金庫室に閉じ込め、現金約1450万円を奪ったとして、警視庁捜査1課は4日、強盗傷害や監禁などの疑いで、杉並区、自称自動車販売業平山雄一容疑者(46)を逮捕した。

 逮捕容疑は5月16日午前7時55分ごろ、杉並区西荻南3丁目にある同支店で、男性支店長を「金を出せ」と脅迫し、バールで頭などを殴って1週間のけがを負わせるなどした疑い。

 捜査1課によると、「弁護人と話したい」と供述しているという。現場周辺の防犯カメラ画像などから容疑者が浮上した。

(共同)

 現金強奪事件があった西武信用金庫西荻窪支店=5月16日

 現金強奪事件があった西武信用金庫西荻窪支店=5月16日

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索