トップ > 経済 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

経済

スルガ銀行、異例の下方修正か 18年3月期、ずさん融資で

 スルガ銀行が、5月に発表した2018年3月期連結純利益の下方修正を検討していることが3日、分かった。シェアハウス以外の不動産にもずさんな融資の問題が拡大し、貸倒引当金の積み増しが必要との判断に傾いているもようだ。いったん市場に開示した業績を短期間で大幅修正すれば異例で、スルガ銀の企業統治への不信感がさらに高まるのは必至だ。

 スルガ銀は、シェアハウス「かぼちゃの馬車」への投資を巡る融資に傾倒。運営会社スマートデイズ(東京)の経営破綻で融資が焦げ付く恐れが高まり、5月15日に発表した純利益は前期比50・5%減の210億円と7年ぶりの減益となった。

(共同)

 静岡県沼津市のスルガ銀行本店

 静岡県沼津市のスルガ銀行本店

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索