トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

13歳男子の首絞め刃物 名古屋・千種区、容疑で15歳逮捕

 1日午後6時半ごろ、名古屋市千種区自由ケ丘3の地下鉄名城線自由ケ丘駅近くの路上で「下校途中の生徒が男に首を絞められ、刃物を突きつけられた」と、市内の中学校の教諭から110番があった。駆け付けた千種署員が暴力行為法違反の疑いで、駅のトイレにいた米国籍で同区、自称無職の少年(15)を逮捕した。生徒にけがはなかった。

 逮捕容疑では、男子中学生(13)の背後からカッターナイフを持った腕で首を絞め「殺す。おまえなんてくちゃくちゃにできるぞ」などと脅したとされる。

 署によると「ぼくはやっていない」と容疑を否認している。生徒と面識はなかった。少年の上着の内ポケットからカッターナイフを押収した。刃物を突きつけられた生徒と一緒にいた別の生徒が、自分たちが通う中学校の教諭に連絡した。

 駅は、帰宅途中の人らで混雑しており、事件で一時騒然となった。地下鉄の出口付近で少年を見かけたという女子高校生(15)は「すごい勢いでホームに向かって走って行った。笑っているようで不気味だった」と声を震わせた。

(中日新聞)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索