トップ > スポーツ > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

スポーツ

サッカーW杯日本代表が出発 オーストリアで合宿

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会に出場する日本代表のメンバーやスタッフらが2日、事前合宿地のオーストリア・インスブルックに向け、成田空港からチャーター機で出発した。

 搭乗ゲートでの出発セレモニーで、西野朗監督(63)は「選手、スタッフ一つになって精いっぱい戦う」と述べた。主将の長谷部誠選手(34)は「これからもサポートをお願いします」と笑顔で呼び掛けた。

 搭乗ゲートに向かう手前の出発ロビーには約150人が集まり、紺色のスーツ姿の選手が来ると「いってらっしゃい」「頑張って」と歓声が上がった。

(共同)

 事前合宿地のオーストリア・インスブルックに向け出発するサッカー日本代表の(左手前から)香川真司、長友佑都、酒井高徳、本田圭佑の各選手ら=2日午前、成田空港

 事前合宿地のオーストリア・インスブルックに向け出発するサッカー日本代表の(左手前から)香川真司、長友佑都、酒井高徳、本田圭佑の各選手ら=2日午前、成田空港

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索