トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

衣替え、東海地方は爽やかな朝 

 衣替えを迎えた1日、東海地方は晴天に恵まれ、爽やかな朝となった。

 名古屋市千種区の愛知淑徳中学・高校では、鉄紺色の長袖セーラー服から涼しげな白色の半袖セーラー服に衣替え。高校3年の女子生徒(17)は「夏服で気持ちも晴れやかになる。高校最後の夏なので、勉強も球技大会などの学校行事も頑張りたい」と話し、軽い足取りで校舎に向かった。

 1日の東海地方は高気圧に覆われ、気温が上昇。気象庁によると、予想される最高気温は名古屋市、岐阜市が27度、津市26度。日本気象協会中部支社によると、5日か6日から天気は崩れる。そのまま梅雨入りするとみられ、今週末は梅雨前の貴重な晴れ間になりそう。

(中日新聞)

衣替えの季節を迎え、新緑の下を夏服で登校する愛知淑徳中学・高校の生徒たち=1日午前、名古屋市千種区で

衣替えの季節を迎え、新緑の下を夏服で登校する愛知淑徳中学・高校の生徒たち=1日午前、名古屋市千種区で

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索