トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

長野の畑に会社員遺体、強殺疑いで3人逮捕 

 2016年11月、山梨県甲州市の会社員斉藤弥生さん=当時(36)=が殺害され、遺体が長野県南牧村の畑で見つかった事件で、山梨、長野両県警は1日までに強盗殺人と住居侵入の疑いで、神奈川県厚木市緑ケ丘、無職武井北斗容疑者(24)=強盗致死傷などの罪で起訴=ら男3人を逮捕した。

 逮捕容疑は16年11月26日夜、斉藤さん宅に侵入、帰宅した斉藤さんの頭や胸を棒状のもので殴るなどして翌27日午前9時50分ごろまでに外傷性ショックで死亡させ、乗用車などを奪った疑い。

 捜査関係者によると、遺体は27日、畑に埋められているのが見つかった。

(共同)

 山梨県警笛吹署に入る武井北斗容疑者(右)=1日午後

 山梨県警笛吹署に入る武井北斗容疑者(右)=1日午後

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索