トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

LGBTカップルにパートナー証明カード 札幌市が交付

 札幌市は1日、パートナーとして宣誓した性的少数者(LGBT)のカップルに、携帯用カードの交付手続きを始めた。入院などの緊急時や不動産を契約する際に、関係性を証明できるよう工夫した。

 同市は昨年6月1日からパートナーシップの認証制度を始め、開始からも1年間に全国最多の42組が宣誓。通常交付する受領証はA4サイズだが、「緊急時に2人の関係性を示すものが欲しい」との声で、希望者にカードを渡すようにした。

 縦約5センチ、横約8・5センチの名刺ほどの大きさ。2人や札幌市長の名前、交付日のほか「趣旨を十分にご理解いただきますようお願いいたします」と書かれている。

(共同)

 札幌市がLGBTのカップルに交付を始めた携帯用のカード

 札幌市がLGBTのカップルに交付を始めた携帯用のカード

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索