トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

金銭トラブルか、男性切りつける 東浦、38歳容疑者逮捕

 31日午後1時20分ごろ、愛知県東浦町藤江大坪付近から「男同士のけんかがあった」と110番があった。半田署員が、現場から約3キロ離れた同町石浜岐路の町福祉センター付近で、通報内容と同じ特徴の乗用車を発見。助手席にいた30歳くらいの男性が頭などから血を流していた。

 この男性から事情を聴き、半田署は殺人未遂の疑いで、同町藤江大坪の自動車整備工場「KMガレージ」にいた自称ブラジル国籍で住所不詳、自営業スギハマ・ファビオ・カチオ容疑者(38)を逮捕した。

 逮捕容疑では、同日午後1時10分ごろ、同ガレージ内で、男性の頭や首などをナイフで切りつけ、殺そうとしたとされる。

 署によると「口論になってナイフで複数回たたいた。切ってはいない」と容疑を一部否認している。金銭トラブルが原因とみられる。被害男性の命に別条はなく、署が身元などを調べている。

(中日新聞)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索