トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

メルカリが消費税1億円申告漏れ 東京国税局指摘

 フリーマーケットアプリ運営会社「メルカリ」(東京)が東京国税局の税務調査を受け、2016年6月期までの2年間で消費税計約1億円の申告漏れを指摘されたことが関係者への取材で31日分かった。追徴税額は過少申告加算税を含めて1億円ほどとみられる。

 関係者によると、同社は商品の出品者と客を仲介する「マーケットプレイス」を運営。税務調査では、同社が利用者に発行するポイントについて税法上の取り扱いが問題になったという。

 同社はホームページで「租税回避の意図は全くない。今後の対応は検討中。将来の業績への影響は軽微だ」としている。

(共同)

 フリーマーケットアプリ「メルカリ」のサイト画面

 フリーマーケットアプリ「メルカリ」のサイト画面

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索