トップ > 経済 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

経済

EV急速充電で日中協力へ 世界標準規格を主導

 電気自動車(EV)の急速充電器を巡り、日本独自の充電規格「CHAdeMO(チャデモ)」を推進しているチャデモ協議会が、中国企業から次世代規格の共同開発を打診されたことが30日分かった。チャデモ協議会は応じる方向で技術的な検討を始めた。実現すれば世界標準規格の主導権を日中で握りそうだ。

 チャデモ協議会が2018年度活動方針で明らかにした。提案したのは国有送電大手の国家電網で、現在日中などが採用している技術を基に充電方式やプラグの形状が同じ世界標準を策定するとしている。20年ごろの実用化を目指しているようだ。

(共同)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索