トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

自宅放火容疑で83歳男逮捕 一宮、免許返納巡り口論か

 11日午後10時20分ごろ、愛知県一宮市浅井町尾関の住宅から出火し、木造2階建て延べ約260平方メートルを全焼した。一宮署は12日、現住建造物等放火の疑いで、この家に住む無職纐纈朝男容疑者(83)を逮捕した。

 逮捕容疑では、1階の自室で、ストーブに火をつけ、その上に布団をかけて燃え移らせ、建物を全焼させたとされる。

 署によると、「間違いだらけ」と否認している。纐纈容疑者は火災の発生直後は調べに、自身の運転免許証を巡って返納を迫る家族と口論になって自暴自棄になり、「家を燃やして死のうと思った」「ストーブに火をつけて布団を燃やした」などと話していたが、逮捕後、否認に転じた。

 纐纈容疑者は妻(81)と2人暮らし。2人とも、頭部や手にやけどを負う軽傷だった。

(中日新聞)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索