トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

はしか、名古屋で新たに3人 愛知県内20人に

 名古屋市は12日、同市守山区の2歳男児、同区の20代女性、名東区の30代男性の計3人がはしかに感染したと発表した。

 市によると、男児はワクチンを接種していなかった。母親が既にはしかと診断されており、同じ機会に感染した可能性がある。

 また、女性は守山区内の診療所で感染者と接触したとみられる。男性は7日以降、倦怠感などの症状が出たため、11日に医療機関を受診して診断された。2人ともワクチンを一度接種していた。

 愛知県内では4月11日に初のはしか患者が確認されて以降、感染者は計20人になった。

(中日新聞)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索